ボトックス

咬筋ボツリヌス治療の効果

  • 顎関節症の緩和(顎が鳴る・口が大きく開かない・顎が痛む)
  • 就寝中の歯ぎしりの緩和
  • 歯ぎしりによる歯の磨滅(擦り減り)抑制
  • 咬合圧による脱離、破損防止
  • 食いしばりの緩和
  • 食いしばりで起こる肩こり、頭痛などの改善
  • その他 ガミースマイル改善、口角挙上など

咬筋肥大とは…

咬筋とは食物を咀嚼する時に使われる筋肉で、噛みしめ癖などの食いしばりなどが原因となり、この咬筋が必要以上に発達し肥大(膨張)している状態を咬筋肥大といいます。
咬筋が肥大することにより、顎のい痛み、血行不良、ストレス、頭痛、肩こり、エラ張り、むくみなどの原因になる可能性があります。

※ボツリヌストキシン治療は歯科学会でも発表されている治療です。

ボツリヌス菌治療についてお答します!

治療時間

20分程度で終了します。(特殊な極細の針を使用しているので痛みも少ないです)

効果持続について

4~6カ月程度の効果があります。

副作用について

治療後数日は重たい感覚が残る場合があります。

ダウンタイムについて

特にありませんので、すぐに日常生活に戻ることができます。

保険適用について

保険適用外となります。

料金

ボトックス

\25,000/1回
スタッフブログ インターネット予約