インプラントと差し歯・入れ歯・ブリッジは何が違うの?

歯を失った時の治療方法には、インプラント・差し歯・入れ歯・ブリッジなどがあります。「腫れない方法を選びたい」「自然に見える人工歯が良い」など、重視するポイントは個人によって異なります。それぞれの治療の特徴や違いをご説明いたしますので、治療をお考えの方は参考にしてみてください。

差し歯・入れ歯・ブリッジの違い

差し歯

差し歯治療では、もともとあった歯根を活用します。残っている歯根に土台(金属やプラスチックなど)を入れて、その上に表面部分を被せます。差し歯治療は、自分の歯根を残せるメリットがあり、つけ心地も自然です。また、手術せずに治療ができ、治療期間も短いです。ただ、インプラント治療に比べると、審美性や耐久性に劣ります。

入れ歯(部分入れ歯・総入れ歯)

入れ歯治療では、取り外しができる義歯を使用して、歯を補います。歯や骨を削る必要がなく、入れ歯が合わなくなった場合でも、簡単に調整できるのがメリットです。その一方で、噛む力が減少したり、食べ物の味や温度が分かりにくくなったりするデメリットもあります。

ブリッジ

ブリッジ治療とは、失った歯の両側の歯を削って、そこに一体型の人工歯を被せる方法です。固定式なので、入れ歯よりも違和感が少ないです。手術も必要としません。ただし、健康な歯を削るため、もともとあった歯を傷めてしまうおそれがあります。また、ブリッジと歯肉の間に食べカスが残りやすく、適切にケアをしなければ虫歯や歯周病が起こりやすくなります。

ホワイトラビット歯科医院のインプラント治療について

ホワイトラビット歯科医院のインプラント治療について

インプラント治療は、審美性に優れ、健康な歯への影響や違和感が少ないというメリットがあります。しかし、治療期間が長く、口腔外科手術が必要です。

ホワイトラビット歯科医院では、インプラント治療に対応しております。「インプラント(デンティウム)」は、インプラント体+チタンアバットメント、1本\260,000(保険適用外)です。

インプラントはデンティウムの他に、メガジェンやノーベルなどにも対応しております。詳細な内容は、診療案内の「インプラント」のページからご確認いただけますが、不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

インプラント・差し歯・入れ歯・ブリッジなどの治療方法に迷われる場合は、歯科医師と相談の上決めることをおすすめいたします。大井町駅周辺にお住まいで、歯の治療が必要な方は、ホワイトラビット歯科医院へご相談ください。

大井町駅から近いホワイトラビット歯科医院は、インプラントやブリッジなど、様々な治療方法をご提案できます。カウンセリングを重視しつつ、スピーディーな対応を心がけております。大井町駅から徒歩で通えますので、どうぞご利用ください。

大井町駅周辺にお住まいでインプラント治療をご希望の方

医院名 医療法人社団優紀会 ホワイトラビット歯科医院
住所 〒142-0043 東京都品川区二葉1丁目8−7 TYMビル2階
TEL 03-3787-9221
診療時間 土・日の診療時間は、10:00~13:00 / 14:00~18:00となっております。
休診日 祝日
URL http://www.white-rabbitdc.com/
スタッフブログ インターネット予約